グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



Home >  AZALEA×ZEXIM >  アザレア・セブンのトレーニングを公開!

アザレア・セブンのトレーニングを公開!


このエントリーをはてなブックマークに追加

アザレア・セブン草野選手と冨樫選手のトレーニングを大公開!

まずはSOAPシステムで
身体のチェックから行います


S:Subjective  選手の状態・感覚を評価
O:Objective  トレーナーが身体機能を評価 
A:Assessment  評価からの考察 
P:Plan     トレーニングの計画 

モニターを見ながら
冨樫選手の身体機能を評価!


体を機能的に使うことができているかFunctionalTestで評価します。6つの評価項目があり、現在の体の使い方や姿勢などをチェックし、今後のパフォーマンスUPや怪我をしにくい体の使い方についてフィードバックしていきます。

TANITAの体組成計で計測

体重・体脂肪率はもちろん、筋肉量や水分量・推定骨量などが分かります。それをもとにBMIや基礎代謝量、筋肉量左右バランスなどを判定します。

定期的に測定することでトレーニングの効果を実感でき、励みになるという方も多いです。

【腹式呼吸のトレーニング】
鼻から息を吸いお腹を膨らませて、
口から息を吐きながらお腹を凹ませていきます。
肋骨を内旋させるのがポイントです。

【体幹トレーニング】
右手と左足はお互いに押すように力を入れながら、
左手と右足を伸ばします。床から腰が浮かないよう注意し、
呼吸が止まらないように意識して行います。

その日の体の状態に合わせて
コンディション調整


過度に緊張している筋肉や疲労感が強い場合は、ストレッチや手技などで筋肉を緩めて適切に筋収縮を促してからトレーニングに移ります。

【KEISERトレーニング】
カイザーはアメリカ生まれの画期的なトレーニングマシンです。空気抵抗を利用し初動から最終域まで一定の負荷をかけることが可能!安定性や可動性、連動性を向上させることができます。

【tubeトレーニング】
ゴムチューブを膝と足首に付け、スクワットポジションをキープしたまま横歩きしていきます。中殿筋の筋力強化にうってつけ!
画は地味ですが、キツいトレーニングです。

バトルロープトレーニング!!

長さ約10m重さ約8㎏のロープを全力で振っていきます。
全身の筋肉がバランスよく効率よく鍛えられます。

振ったロープが大蛇のようにくねり、草野選手のパワーが良くわかります!

【コアトレーニング】
肘と膝をタッチするように上半身を斜めに引き上げる。
腹斜筋に効いてきます!

【ヨガ】
ヨガの動きを取り入れることで、バランス、モビリティ、
フレキシビリティの向上につながります。

おつかれさまでした‼

トレーニングの終わりは、改善点や良かった点、
次回のトレーニングについて話します。